せどり初心者必見!メルカリの詳細検索を使った仕入れのコツ – 奴隷業でも隙間時間で月収30万を目指す komeの副業せどり実践術・・情報発信もやるよ

せどり初心者

せどり初心者必見!メルカリの詳細検索を使った仕入れのコツ

投稿日:2017年2月14日 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

【kome流】メルカリ リサーチのポイントとか。

先日、”お金が貯まる” 的な内容の本を社長から貰いました。
理由は一番貧乏そうだったからだそうです。
ぶん殴ってやろうかと思いました。

 

どうも! kome です!

 

さて、前回はモノレートの使い方を簡単に説明しました。

前回の記事はこちら

 

今回は、メルカリでのリサーチをする場合に大事な、
詳細検索を紹介したいと思います。

 

3-1.店舗も電脳も考え方は同じ

全頭検索」という言葉を耳にしたことはあるでしょうか?

 

主に店舗せどりで、初めてのお店に行った際など、
店舗の情報やクセが判らない時に、
片っ端からリサーチをすることです。

 

ただ、いくら片っ端からリサーチと言っても、
店舗の商品を全て検索できるわけありませんよね?

 

少なくとも、セールコーナーだったり、
通常と違う値札が貼られているコーナーだったりに移動して、
リサーチをすると思います。

その方が、利益の出る商品が見つかりやすいからです。

 

電脳せどりも同じような考えで、
いきなり商品を片っ端からリサーチするわけではありません。

なので、まずはセールコーナーだったり、
アウトレットコーナーに移動して、
利益の出やすい商品群を検索するわけです。

 

このように店舗でも電脳でも、
安く仕入れられそうな場所から調べることに変わりません。

 

しかし、同じ電脳でもメルカリでは、
セールコーナー等はありません

 

そんな時はどうすればいいのでしょうか?

 

3-2.大事なのは “詳細条件” と ”キーワード” 

セールやアウトレットコーナーがないメルカリで、
大事になってくる事が2つあります。

 

詳細検索

キーワード

 

これらを要素を組合わせて使う事で、
膨大な商品量を絞り込み、
効率的に仕入れを行う事が出来るのです。

 

3-2-1.詳細検索

“詳細検索” の設定は、
商品のカテゴリ、値段帯、新品/中古等々
膨大な商品情報を絞り込む事です。

 

komeのイメージとしては、
擬似的にセールコーナーを作り出す感じです。

 

絞り込める条件は色々ありますので、
簡単に1つずつ解説していきます。

 

キーワードを追加するkomeの使用頻度:★★★★★

これについては、次の記事で書きます。

 

カテゴリーを選択するkomeの使用頻度:★★★★

カテゴリを絞る事で、
仕入れたいジャンルだけに商品を絞る事ができます。

「全頭検索」するにしても、
最低限これだけは設定しておきたいです。

 

 

ブランド名から探すkomeの使用頻度:★

ブランド名(メーカー名)を絞れるのですが、
ある程度、このメーカーのは儲かる的な、
商品知識がないと、効果が薄いと考えています。

kome の場合は、キーワードでピンポイントで探すか、
他の条件で絞り込んでの「全頭検索」が多いので、
ほぼ使った事がありません。

 

サイズを指定するkomeの使用頻度:★

商品のサイズを絞り込めるのですが・・・
普通のお買い物の時に使ったりするんですかね。
仕入れで使うとしたら、テレビ等の家電になるのでしょうか。

kome は、家電販売はやっていないので、
使っていません。

 

価格komeの使用頻度:★★★★

説明不要かと思いますが、
個人的には必須と言えるレベルです。

明確に仕入れたい商品があれば、
上限額に仕入れ限度額を入力して、
絞り込みが出来ます。

全頭検索をする場合には、
下限額を設定して、余計な商品を省くことができます。

 

 

商品の状態komeの使用頻度:★★★

商品のコンディションを気にする場合には設定します。

スピード命のメルカリにおいて、
欲しいコンディションで絞り込む事は大事です。

ただ、この状態については個人の主観によるところが強いです。

新品未開封だけど、古い商品だから ”ほぼ未使用” にする、
外箱は開封済みだけど、未使用だから ”新品” で出す。
等々、出品者の気分次第なことも間々あります。

また、新品で絞っていた為に、
中古でも利益が取れる商品を見落とす。
なんてこともあります。

 

そんなリスクもありますが、
使うと便利な項目であることに変わりはありません。

 

配送料の負担komeの使用頻度:★

送料込み(出品者負担)か、着払い(購入者負担)を
絞り込む事が出来ます。

あまり必要性を感じた事はないのですが、
仕入れの速度を重視する場合には、
送料込みで絞込みして送料計算を省いています。

 

販売状況komeの使用頻度:★★

商品の販売状態を絞り込み出来ます。

仕入れをする際には、”販売中” だけで絞り込むのが有効ですが、
kome の場合は、”販売済み” でも表示させています

これは、素人の kome が、商品知識を得る為です。
“販売済み” の商品もリサーチすることで、
次に同様の商品が出た時に、すぐに気づく事が出来ます

 

3-3.組合せて使う事で、らくらくリサーチ

詳細検索は、組合わせて使う事でさらに効果が上がります

kome は、「全頭検索」が大好きなので、
自分なりの詳細検索の組合せを日々研究して、
リサーチを実践しています。

 

さらに今回の “詳細検索” に、
次回解説する “キーワード” という要素を組合わせる事で、
さらに効率的に商品をリサーチする事が出来てしまうわけです。

 

ちなみに kome は、詳細検索+ある1つの “キーワード”  だけで、
毎月30万円以上、仕入れが出来ています。

 

皆さんも、自分なりの検索条件を探して、
より効率的に仕入れが出来る様になりましょう!

 

次回は、メルカリ仕入れで大事なもう1つの要素、
“キーワード” をテーマに記事を書ければと思います!

→次:キーワードについて

 

この記事はお役に立てましたでしょうか?




このブログ書いた人はこんな人です。
良ければkomeの事をもっと知ってくださいね!
プロフィール





RSSリーダーに対応してみました!
これでブログ更新を最速でチェック!

RSSリーダーで購読する



ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
こんな私でよければ、いつでも相談に乗りますので、
お問合せフォームからご連絡ください。
質問、感想、何でも構いません!

お問合せボタン



ついにブログランキングに参入しましたよ!
クリックしてくれると励みになります。
よろしくお願い致します~♪

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ





-せどり初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

作業環境作りって大事【まずは意識から】

  どうも! komeです!   皆さんは、せどりや転売を行う上で、 「環境作り」を意識していますか?   「環境」って大きく分けると2つの要素があると思っていて、 &n …

副業では大口出品と小口出品はどちらがいいのか??【Amazon販売】

どうも! komeです!   Amazonで商品を販売する際には、 最初の一歩として、「出品用アカウント」を作成する必要があります。   登録自体は非常に簡単なのですが、 ここで初 …

Amazonで出店する準備を進めよう【セラーアカウント登録方法】

  どうも! komeです。   今回はAmazon転売の準備の最初の第一歩! Amazonで出店する為に必要になる、 Amazonアカウントの登録と出店者登録を解説しますね! & …

せどり初心者必見!モノレートのコツを覚えて仕入れをする

  こんにちは、komeです!   今回は、せどらーの強い味方、「モノレート」の活用方法について、 書いていきたいと思います。   前回は、電脳仕入れをする際には、 各サ …

初心者は気付かない?メルカリ仕入れはここを見るべき

  どうも! komeです!   皆さん、仕入れは順調でしょうか? komeはボチボチってところです。   え?上手くいっていない?   大丈夫、安心してくださ …

ご挨拶

プロフィール(komeの実績)

komeの似顔絵
詳細は似顔絵をクリック
はじめまして。
東京在住の「kome」です。

私は残業代、ボーナス、昇給なしの
零細企業に勤める、社畜です。

そんな私がとある出来事をきっかけに、
貯金ゼロ、知識ゼロ、経験ゼロの状態で
「せどり」を開始しました。
苦戦の末、4か月で月商60万を達成!

売り上げ
素人でも努力で月12万程は稼げる事が証明出来ました!

このブログでは、「せどり・情報発信」に関する 便利な情報や、私が感じたリアルな実情、解決した問題を共有していきます。

難しい話はしませんし、出来ません。

今出来る、精一杯の情報を提供していきます。
背伸びせず等身大でいきますので、
よろしくお願い致します。


ランキングに参加しています!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

祝カテゴリランキング 1位 獲得!!

皆様の応援のお陰です!!
ありがとうございます!!