年収1千万円稼ぐ仕事とは?【副業せどりをする理由】 – 奴隷業でも隙間時間で月収30万を目指す komeの副業せどり実践術・・情報発信もやるよ

自己紹介

年収1千万円稼ぐ仕事とは?【副業せどりをする理由】

投稿日:2016年12月25日 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんにちは!

 

 

ここでは、私が ”せどり” を始める前、
副業でお金を稼ぐ事を決意したエピソードの、
一番最初の話を書かせてもらいます。

 

 

私はこの経験から、 ”雇われる” という立場に絶望し、
副業でお金を稼ぐ事を密かに考え始めました。

 

 

あまり気持ちのいいエピソードではありませんが、
お付き合い頂ければ幸いです。

 

 

【低所得の疑問】年収1千万稼げる仕事とは?

転職経験3回、全てブラック企業でした。

 

ブラック企業に入社しているのではなく、
入った企業がブラック企業になる、
「ブラック企業メーカー」と周囲からは言われていました。

 

もちろん現在も、ブラック企業に勤めています。

 

会社は町工場、社長のワンマンで成り立っており、
役員は全て家族で埋まる、家族経営の典型的な職場です。

 

今の会社には、その役員からの ”引抜き” で入社しました。

 

その役員とは私が学生の頃からの知り合いで、
次期社長で営業マンです。

 

「年1千万稼いでいる」

 

会うたびにこんな事を話している、
私の知合いでは一番のお金持ちでした。

 

私が引抜きを打診された時、役員はこう言ってくれました。

 

「今の会社にはお前のPC知識が必要だ」

「いつかお前を入社させるつもりだった」

「言う通りにすれば悪いようにはしない」

 

こんな事を言われれば、悪い気はしませんし、
高待遇が待っていると思ってもおかしくはない。

 

何より、私が一番興味を惹いたのは・・・

 

1千万稼ぐ人の仕事とはどんな仕事なのだろうか?

 

っと言う事でした。

 

それを間近で見れる機会なんてそうそうありません。
1千万は1ヶ月に約83万の給料がある計算。
1ヶ月の給料の平均が約25万だとすると、3倍に近いです。

 

と言うことは、単純に考えると、人より3倍仕事をしている計算です。
どれだけ効率よくこなしているのか・・・

 

そして、その人が今、自分を必要だと言って手を差し伸べてくれている。

 

千載一遇のチャンスと思い、私は差し出された手を掴んだのでした。
それが、悪魔の手であることも知らず・・・

 

 

【絶望の幕開け】1千万稼ぐ仕事の正体

そんなこんなで入社をした私でしたが、
入社して間も無く、辛い現実を味わう事になります。

 

「役員が面倒くさいと思った仕事全部」

 

これが私に与えられた業務でした。

 

コピー、パシリ、ドライバー、納品、出張、梱包、出荷、営業事務・・・etc

 

本来は、営業であるその役員の仕事です。
その役員が煩わしいと感じていた事を全て丸投げされたのです。

 

そして、仕事の詳細は教えず、
わざと失敗をさせて皆の前で罵倒するという、
パワハラのおまけ付きでした。

 

こうする事で、自分の社内での優位性を確保し、
他の社員に反抗すると、こうなるぞと見せ付けていたのです。

 

そして周りの社員に “自分の奴隷” だと言って回っていました。

 

私のやっている業務は、影では 奴隷業 と名付けられました。

 

人を人として扱わないこの “奴隷業” は、

 

希望を抱いた私の心を潰すには、十分な効果がありました。

 

では、入社前に私が知りたかった疑問は解決したのか。

 

Q:1千万稼ぐ人の仕事とは?

A:何もしていない。ゲームとインターネットをしている。

 

これが年収1千万円の仕事内容の全てでした。

 

もちろん、営業活動なんてしていないし、
仕事が来なければお客が仕事を寄越さないのが悪い事になります。

 

立場がある為、誰も文句も言えないし、
他の役員達も見て見ぬ振りです。

 

このような状況で、私が出した結論は1つでした。

 

この人が1千万稼げているのは・・・・

 

「社長の子供だった」

 

たったこれだけの理由でした。

 

それでも私が辞めなかったのは、
無理やり会社近くに引っ越しをさせられ、
金欠で辞められなかったのです。

 

ただ “我慢” する事しかできなかったのです。

 

時は流れて2年後・・・

2年の時が流れ、私の役割は何一つ変わりませんでした。
変わった事と言えば・・・

 

  • 残業代なし
  • 昇給なし
  • ボーナスなし

 

気がつくと売り上げは低迷し、
会社の状況だけは大きく変わっていました。

 

そして、売り上げ低迷に苦しむ会社が選んだ行動は、
社員への還元を無くし、経費やコスト削減を強いる事でした。

 

しかし、社員に努力を強いるその裏で、
役員は車やバイク、私物を買い漁り、それらは会社の経費で落としていました。

 

そして、そもそも営業活動をしていないのです。
売上が急に回復するはずありません。

 

そんな中で、会社は次の一手を打ちます。

 

定年が近い人間達を次々と整理していきました。
これには、社員達は絶句です。
自分達も長くいるとこうなる・・・
それを感じたからです。

 

社員達がいくら頑張ろうと、会社の判断1つで、
収入は無くなるし、定年まで勤めあげることも出来ない。

 

少なくともこの会社はそういう会社だったのです。

 

会社の実態や、職場環境は入社して見なければわからない。
入社前にその実態を知る事は難しいです。

 

もうこんなの “運” でしかない感じました。

 

この会社に依存し、”雇われ” ている限り、
収入は上がらないし、人間らしい扱いはされない。

 

私は、辞める事を決意したのです。

 

でも、環境が運である以上、次も同じ状況の可能性はあります。
そして何より、 “奴隷業” のおかげで私の成長が止まっていました。
そんな奴を他の企業は雇ってくれるのか?

 

年齢も30歳を超えると、若手というのは厳しい時期になります。
転職するにも、経験に裏付けされた能力が必要なのです。
でも私にはそれがない。

 

それらの懸念が私の転職という道を阻み、足踏みをしていました。

 

もう転職は年齢的にも精神的にも厳しい・・・
でも現状を受け入れたら、一生奴隷。

 

そこで私はリスクを最大限に減らす為、
副業をするという道を模索し始めたのでした。

 

そんな時、私にある転機となる出来事が起こります。

 

 

次回、【貧乏人とお金持ち】お楽しみに!

 

 

 

この記事はお役に立てましたでしょうか?




このブログ書いた人はこんな人です。
良ければkomeの事をもっと知ってくださいね!
プロフィール





RSSリーダーに対応してみました!
これでブログ更新を最速でチェック!

RSSリーダーで購読する



ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
こんな私でよければ、いつでも相談に乗りますので、
お問合せフォームからご連絡ください。
質問、感想、何でも構いません!

お問合せボタン



ついにブログランキングに参入しましたよ!
クリックしてくれると励みになります。
よろしくお願い致します~♪

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ





-自己紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金持ちと貧乏人【副業せどりをする理由】

皆さん、こんにちは!     前回の記事では、会社での状況に絶望し、 そして副業で稼ぐ事を考え出すまでのエピソードを 紹介しました。 前回の記事   ここでは、私が ”せ …

ご挨拶

プロフィール(komeの実績)

komeの似顔絵
詳細は似顔絵をクリック
はじめまして。
東京在住の「kome」です。

私は残業代、ボーナス、昇給なしの
零細企業に勤める、社畜です。

そんな私がとある出来事をきっかけに、
貯金ゼロ、知識ゼロ、経験ゼロの状態で
「せどり」を開始しました。
苦戦の末、4か月で月商60万を達成!

売り上げ
素人でも努力で月12万程は稼げる事が証明出来ました!

このブログでは、「せどり・情報発信」に関する 便利な情報や、私が感じたリアルな実情、解決した問題を共有していきます。

難しい話はしませんし、出来ません。

今出来る、精一杯の情報を提供していきます。
背伸びせず等身大でいきますので、
よろしくお願い致します。


ランキングに参加しています!


にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

祝カテゴリランキング 1位 獲得!!

皆様の応援のお陰です!!
ありがとうございます!!